ECMAScript 2015の新機能 第12回 Symbol 3

Well-Known Symbolsの1つであるSymbol.iteratorの実装例を紹介します。さらに実行されているコードのどこからでも同じSymbolを生成できるGlobalSymbolRegistryからSymbolを取得する方法について解説。Symbolをiframeなどの別のグローバル領域と共有する方法がわかります。

発行

著者 山田 順久 フロントエンド・エンジニア
ECMAScript 2015の新機能 シリーズの記事一覧