ただいま新デザインバージョンのプレビュー中です。旧バージョンはこちら。不具合等はお問い合わせより報告お願いいたします。

伊原さんと話すアクセシビリティ

全3回

freee株式会社の伊原 力也さんをゲストにお迎えし、アクセシビリティをめぐる座談会の様子をお伝えするシリーズです。

第1回を読む

後編 アクセシビリティのガイドラインとは

アクセシビリティをめぐる座談会の後編では、アクセシビリティを考える上では避けては通れないガイドラインについて、実装者そして発注者の立場を話しました。

中編 アクセシビリティ対応を訴求するには

効果を数字で測りにくいアクセシビリティの対応を進めていくには、どうしたらいいのでしょうか。アクセシビリティを実装するエンジニアとアクセシビリティを利用する当事者、アクセシビリティを提供する経営者の経済合理性など、さまざまな視点から座談会が進みます。

前編 アクセシビリティへのエンジニアの立場と現実

freee株式会社の伊原 力也さんをゲストにお迎えした、アクセシビリティをめぐる座談会の様子をお伝えします。今回は、アクセシビリティに対するエンジニアの立場や、実際にアクセシビリティ案件がどのような状況なのか、考えてみます。