Webアプリ頻出実装を考える 第2回 いつ取得すればいいのか

サーバーからデータを受け取る際のタイミングについて考えます。データの読み込みに必要以上に時間をかけてしまうと、ユーザーのストレス増大に直結しますので、よくよく考えた実装が必要です。

発行

著者 德田 和規 テクニカル・ディレクター
Webアプリ頻出実装を考える シリーズの記事一覧

この記事を読むには
購読の手続きが必要です

月額880円(税込)

+

初めてお申し込みの方には、30日間無料でお使いいただけます

德田 和規
PixelGrid Inc.
テクニカル・ディレクター

HTML/CSSコーダーとしてWebに触れ、その後WebディレクターとしてJavaScriptの特性を活かしたサイトのテクニカルディレクションからUI開発までを経験。2011年にフロントエンド・エンジニアとして株式会社ピクセルグリッドへ入社。
著書に『jQuery逆引きマニュアル』(共著:インプレスジャパン、2010年12月17日)などがある。