JSCSの基礎

全4回

チーム開発では、コードのスタイルを統一することが必要になってきます。開発者それぞれが我流のスタイルで書くと、保守性が低下する可能性があるからです。コードスタイルをチェックして統一してくれるチェッカーであるJSCSの基礎を解説します。

第1回を読む

最終回 JSCS 4

JSCSの最終回は、JSCSで比較的よく使われると思われるオプションや、その設定を解説します。また、コードスタイルチェックで検出されたエラーを、自動で修正する機能についても触れます。

第3回 JSCS 3

JSCSで設定できるルールの種類と内容を解説します。現場でよく使いそうなコードスタイルを、どのようなルールを使って設定すればよいのか、具体的な例でわかりやすく紹介します。

第2回 JSCS 2

JSCSのインストールから、実行環境構築、実行の手順などを解説します。実行には3つの方法がありますが、それぞれを試してみて、自分のプロジェクトに便利なやり方を見つけましょう。

第1回 JSCS 1

チーム開発では、人によってまちまちになるJavaScriptのコードスタイルは、コードの可読性や保守性を悪くします。JSCSを使うと、コードを書く段階でコードスタイルを統一できます。