CodeGridを読みながら学ぼうJamstack

全7回

CodeGridのJamstack関連の連載を紹介しつつ、Jamstackなプロジェクトを経て得られた知見や感覚を共有するものです。これからJamstackのことを学ぼうと思っている人に向けて、こういうことを知っておくと良いのではないか? ということをまとめています。

第1回を読む

最終回 静的サイトジェネレーターを使用してみての所感

静的サイトジェネレーターとしてEleventyとGatsbyの2つを取り上げ、その特徴を解説してきました。それらを踏まえ、それぞれのよい点や注意したい点を挙げ、静的サイトジェネレーター選びを考えます。また、Jamstackのセキュリティについても触れます。

第6回 静的サイトジェネレーター:Gatsby

Jamstackにおける静的サイトジェネレーターについて、前回はシンプルな機能を持つEleventyを紹介しました。今回は、単なる静的サイトジェネレーターから、モダンなフロントエンド開発の環境のような存在へと進化してきているGatsbyを解説します。

第5回 静的サイトジェネレーター:Eleventy

Jamstackにおける静的なサイト生成に関する処理を行う役割を担う静的サイトジェネレーターは、さまざまなサービスがあります。今回はその中から、シンプルな機能を持つEleventyについて解説します。

第4回 SPAとの違いと、静的サイトジェネレーター

SPAとJamstackの違いや向き不向きを知ることは、Webサイト/Webアプリケーションの設計を考えるときに大切です。どんな場合にJamstackが向くのか考えてみましょう。

第3回 CDNとヘッドレスCMS

コンテンツの配信に特化されたネットワークであるCDNと、ブログなどのWebサイトの更新を手助けするヘッドレスCMSについて、Jamstackにおける役割を交えて解説します。

第2回 CIとホスティングの機能と連携

Gitリポジトリが更新されるたびに自動でテストやビルドを行ってくれるCIという手法と、ホスティングサービスについて解説します。どちらも、サービスに機能として含まれていることがほとんどですが、基本的な役割や機能を知っておくことは重要です。

第1回 Jamstack構成におけるGitとビルド、API

Jamstackについての知識はある程度あるけれど、そこからステップアップしていくために学んでいきたいという人のための、ガイド記事です。まずは、Gitとビルド、APIについて、どのようなことに留意するとよいのか、なぜ知っておいたほうがよいのかを解説します。