unifiedとrehypeによるHTMLの加工 後編 構文木を操作してみよう

HTMLの文字列からh2だけで見出しを作り、目次に加工したHTMLに変換する例を解説します。今回は自分で構木文を操作し、unifiedの処理の中でそれらがどんな仕組みで動いているかを理解してみましょう。

発行

著者 高津戸 壮 テクニカルディレクター
unifiedとrehypeによるHTMLの加工 シリーズの記事一覧