unifiedとrehypeによるHTMLの加工 前編 unifiedとはどういうものなのか

「CMSのWYSIWYGで入力されたデータにdivやクラスを追加したい」とか「見出しから目次を作りたい」など、自由にHTMLを加工したいという要望はないでしょうか。unifiedというnpmパッケージでrehypeにあるプラグインを利用すると、自分が希望する操作を行えます。

発行

著者 高津戸 壮 テクニカルディレクター
unifiedとrehypeによるHTMLの加工 シリーズの記事一覧

この記事を読むには
購読の手続きが必要です

月額880円(税込)

+

初めてお申し込みの方には、30日間無料でお使いいただけます