faviconの仕様と挙動

全3回

faviconの指定方法を知っている人は多いと思いますが、以前からの方法をそのまま使っていないでしょうか。HTML仕様での標準化やブラウザの機能拡充により、指定方法が簡素になったり、対応フォーマットが増えたりしています。また、faviconを動的に指定することもできます。このシリーズでは、faviconを改めて見直してみましょう。

第1回を読む

第3回 動的なfavicon

faviconは1つのファイルを使う静的な利用だけでなく、動的に変更することもできます。特にウェブアプリケーションの場合は状態をfaviconに反映すると、ユーザーに便利な場合があります。

第2回 ファイルで指定するfavicon.ico

faviconのもう一つの指定方法である、favicon.icoについて解説します。link要素でfaviconを指定した場合も、favicon.icoのファイルは置いておいたほうがよいという、その理由も解説します。

第1回 画像フォーマットとマークアップ

faviconは以前よりある機能ですが、HTML仕様での標準化やブラウザの機能拡充により、指定方法が簡素になったり対応フォーマットが増えたりしています。ここでは画像フォーマットとマークアップを、改めて見直して見ましょう。