ただいま新デザインバージョンのプレビュー中です。旧バージョンはこちら。不具合等はお問い合わせより報告お願いいたします。

テンプレートエンジンPug入門

全5回

HTMLを簡単に記述するためのマークアップ言語、Pugを解説するシリーズです。その文法から使い所まで、しっかり解説します。

第1回を読む

最終回 枠組みを再利用するテンプレート継承

レイアウト部分とその中に入るコンテンツを分け、サイト内で使われるパーツを分けて使い回すテンプレート継承の機能を紹介します。ページに共通する部分を別のファイルにして、それぞれのページでは必要な部分だけを書くことに集中できます。

第4回 パーツを再利用するインクルードとミックスイン

サイト内で共通して使われる部分を再利用できる、ミックスインとインクルードという機能を解説していきます。これらは、Pugの機能の中でも特に便利なものです。

第3回 繰り返し・条件分岐の記法

Pugのテンプレート内でJavaScriptを記述する記法や、繰り返し記法、条件分岐の記法について解説します。

第2回 Pug記法と対応するHTML

Pugの記法のうち、HTMLを表現するための記法を紹介します。何気なく書いているHTMLを、Pugではどのように書いていくのか見てみましょう。

第1回 Pugの特徴

HTMLを簡単に記述するためのテンプレートエンジン、Pug。その独自の記法を学び、より効率的にHTMLを作成しましょう。