Node.jsのバージョンアップによる新機能

全7回

Node.jsの新機能について、LTSごとに解説します。

第1回を読む

第7回 Node.js v16/v17 後編

Node.js v16で追加された、「パッケージ管理ツールの管理ツール」であるCorepackについてて解説します。さらに、v16や次期バージョンとなるv17を踏まえ、Node.jsの今後を考えてみましょう。

第6回 Node.js v16/v17 前編

2021年10月26日に、Node.js v16のLTSがリリースされました。v16で注目したい機能について、解説します。

第5回 Node.js v14/v15 後編

後編では、新しくリリースされたNode.js v15について、どのような進化をしているか紹介します。これらの進化を通して、これからのNode.jsがどこに向かっていくのかも考えます。

第4回 Node.js v14/v15 前編

2020年10月28日(日本時間)にNode.js v14のLTSがリリースされました。本稿では、v14がリリースされてからLTSに至るまでにあった、注目したい機能追加を中心に解説します。

第3回 Node.js v12 後編

Node.js v12の新機能について紹介します。後編では、フラグも取れたWorkerの安定版や、V8のバージョンとの関係について、また、Node.js Collaborators Summitで議論されていた内容など、Node.jsの未来についての話をします。

第2回 Node.js v12 前編

2019年10月21日にNode.js v12.13.0 がリリースされました。本稿では、Node.js v12の新機能と、Node.jsの今後について紹介します。まずはECMAScript Modulesの進化を取り上げます。

第1回 新しく追加された機能と今後の予定

本記事では、LTSがリリースされたNode.js v10について、新しく搭載された点を紹介します。また、Node.js v11についての今後に関して紹介します。