表示速度改善 Data URIスキーム 後編 実装方法

Data URIスキームで実装する場合、どのような手順を踏むのか紹介します。対応ブラウザも限られてきますので、注意が必要です。

発行

著者 外村 奈津子 編集
表示速度改善 Data URIスキーム シリーズの記事一覧

2012年の記事ですが、この技術は2016年現在でも使えます。

この記事を読むには
購読の手続きが必要です

月額880円(税込)

+

初めてお申し込みの方には、30日間無料でお使いいただけます

外村 奈津子
PixelGrid Inc.
編集

情報出版社に在籍中、Mac雑誌、中高年向けフリーペーパー、コラムサイト運営、健康食雑誌、グラフィック・Web技術書籍編集、IT系ニュースサイトの編集記者を経験。その後フリーランスのエディター/ライターとして独立。2011年4月より株式会社ピクセルグリッドへ入社。ピクセルグリッドが提供するフロントエンド技術情報を提供するサービス「CodeGrid」の編集を担当している。