Tailwind CSSで始めるユーティリティファーストCSS 最終回 JSフレームワークと使う際の運用方法

Tailwind CSSをJSフレームワークと併用する場合に、運用上意識したほうがよいことを紹介します。見通しがよいコードにするために、設定を内容ごとにバランスよく切り分けていきましょう。

発行

著者 中野 祐人 Jamstackエンジニア
Tailwind CSSで始めるユーティリティファーストCSS シリーズの記事一覧

基本的な仕様は変わっていませんが、バージョン3では設定ファイルの書き方やPurgeCSSの利用がなくなるという変更があります。詳しくは「Tailwind CSSバージョン3のポイント」記事も併せて参照ください。(2022年2月現在)

この記事を読むには
購読の手続きが必要です

月額880円(税込)

+

初めてお申し込みの方には、30日間無料でお使いいただけます

中野 祐人
PixelGrid Inc.
Jamstackエンジニア

大学在学中にWeb制作に興味を持ち、アルバイトとしてWeb制作会社で勤務するほか、趣味でいくつかのWebサイトを制作する。最近ではJamstackでの開発に関心があり、Nuxt.jsやGridsomeなどのフレームワークを使ったWebサイトの制作を始める。2020年にピクセルグリッドに入社。