ただいま新デザインバージョンのプレビュー中です。旧バージョンはこちら。不具合等はお問い合わせより報告お願いいたします。

フロントエンド・エンジニアのためのYAML入門

全4回

フロントエンド開発で、まったく触ることがないとも言えないYAMLですが、仕様までは突っ込まずになんとなく雰囲気で使っていることも。意外と便利な機能も合わせて、仕様を押さえてみましょう。

第1回を読む

最終回 YAMLの基本的な使い方:アンカー機能とタグ

特にYAMLを手書きする際に便利なアンカーとエイリアスの機能、それに関連してマージ型のスカラーを説明します。また、前回のバイナリの解説で出てきたタグについても紹介します。

第3回 YAMLの基本的な使い方:スカラー 2

スカラーの型について、前回取り上げた文字列以外の、Null/真偽値/整数/浮動小数点/タイムスタンプ/バイナリについて解説します。

第2回 YAMLの基本的な使い方:スカラー 1

YAMLの仕様、スカラーはJavaScriptでいうとプリミティブに当たるものです。まずは、扱う使うことが多い文字列について解説します。

第1回 YAMLの基本的な使い方:コレクション

フロントエンド・エンジニアのためのYAML入門です。シリーズを通して、基本的な仕様とその使い方について解説します。YAMLにはデータ更新などでふれるだけという方も、この機会に仕様からおさえましょう。